FC2ブログ

プロフィール

eddge

Author:eddge
都内在住の、40代後半の男性、エッジです。
不倫相手のレミーは、男性経験数えきれず、淫乱な40代前半の人妻です。
胸の谷間を強調したファッションを好み、時には野外で全裸にもなってしまう、露出狂です。
最近はアナル・セックスに異常な興味を示し、現在エッジと一緒に研究及び修業中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、これは何でしょう?
ひとしきり、色々なプレイを楽しんだ後、最後は正常位で愛し合うのがレミーとエッジの間の決まりごとだが、情熱的にすべてが終わってふと気づくと、シーツに10センチ×15センチ大の不可解なシミが。
これはレミーの愛液なのだ。
知り合った頃は、どちらかというと、おちんちんを挿入するのが困難なくらい「濡れない女」だったのだが、最近どんどんエッチ度が増してくるにつれて、パンツやシーツを濡らしてしまうようになった。
いずれ見事な「潮吹き」を見せてくれるようになるのを期待している。

20100716lemmy001
昨日の日曜日は、半月ぶりにラブホでデート。
レミーお薦めの某和風ラブホで、昼の12時から情事にふけっってしまった。
このラブホは、最近アナル・セックスを始めとした、SMっぽいプレイに興味を示すようになったレミーが、去年の暮れから4ヶ月ほど、ネットで知り合ったその道の達人からレクチャーを受けた、曰くつきの場所なのだ。
その頃エッジは多忙だったので、思い切って「プロ」にレミーを預けたのだが、レクチャーとはいえ、レミーは当然その師匠と「エッチ」もしてしまった訳だから、正直言って複雑な心境だった。
しかし、自他共に認める変態のエッジは、嫉妬を興奮に変換する機能を備えている。
「この部屋でレミーは、他の男に抱かれたのか」
と考えると、とてつもなく興奮してしまい、いつもに増して、レミーを情熱的に可愛がってしまった。

20100621lemmy001



 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。